2017年4月16日日曜日

此心 天つ虚にも 花そなほ






今年より 春知りそむる 桜花    散ると言ふことは ならはざらなむ
       紀貫之 (872 – 945)   古今和歌集 (醍醐天皇 編) 

此心 天つ虚にも 花そなほ  三世の仏に たてまつらなん
        道元 (1200 – 1253)



6 件のコメント:


  1. お久しぶりです。

    最近、五年以上前に発売された、中古スマホをカメラ&音楽プレーヤー&LINE用に買いました。
    わずか二千円なのに非常に薄くて、驚くほど鮮明に写ります。SIMは入れずに、Wifiだけで使っています。
    最新型の新品より綺麗なので、子供達に羨ましがられています。

    「こんなの撮ったよ」と手軽に送って交流するには、むしろスマホの方がいいようです。
    先年来、なんとなく写す意欲がなくなっていたところですが、これでまた復活できるかもしれません。


    返信削除
  2. 私もスマホで撮る写真があまりに鮮明で驚いています。
    妹が母の様子を、スマホで毎日のように送ってくれるのですが、便利になったと思います。
    写真のスタイルはハイスピードで進化していますね。
    固定観念にとらわれない若い人の自由な写真を見るのも楽しいです。

    でもカメラ業界の業績不振が心配です。





    返信削除
    返信
    1. > 私もスマホで撮る写真があまりに鮮明で驚いています。

      おっしゃるとおりです!
      以前から、その「威力」は見聞きしていましたが、実際に自分が使ってみてこれほどのものか!と感服している次第です。

      娘などは、「カメラ」という固定概念無しに、いきなりスマホ撮影ですから、私が驚くほど斬新な構図なのです。
      フリーの編集アプリも、沢山有って、更に芸術的な加工を施しています。
      撮影に関して何一つ学んでいないにも関わらず、あっという間に、追い抜かれてしまいました。(w)
      「若さ」には適いませんね。



      削除
  3. この時期特別なところへ行かなくてもどこでも桜のみれる国にいて幸福です。左の道はどこに通じるのでしょうか。私がバス停近くの桜に愛着があるようにこの荘厳な桜を毎年愛でている方がおられることでしょう。

    中古品探すのお上手ですね。スマホはポケットに入るカメラ、手軽に撮れるのがいいです。以前、SDカードをカメラに入れ忘れた時に、スマホで撮りました。

    返信削除
    返信

    1. > どこでも桜の見られる国にいて幸福です。

      本当に、そのとおりですね。 
      しかも、人だかりする観光地でも無く、人知れず咲き誇っている桜が至る所にあり、毎年必ず目を楽しまさせてくれます。
      空は短期間ではあれ、青く輝いてくれて、ありがたいことです。

      スマホがこれほどの描写力を持っているとは、(信じたくなかった面もありますが・・・) 驚かせられました。
      それに、同じ画像でもPCディスプレイで見るよりは、スマホの方がはるかに綺麗なのです。


      テクノロジーのは、実に、私の矮小な想像力のはるかかなたを進化しています。










      削除
  4. 写したい を実現するには、 機材購入が一番です。
    そして、いつも携帯している 携帯出来るは、  大きなポイントです。
    どうぞ、写真を楽しまれて下さい。

    いい樹ですね。  一番綺麗な時期に巡り合ったのではないでしょうか。

    返信削除