2011年12月14日水曜日

唐紅の晩秋 - 鹿のいる風景 -


Click on the photo for more red colors of late autumn in Nara.



千早ぶる 神代もきかず 龍田川 からくれなゐに 水くくるとは     在原業平朝臣

晩秋の吉城川はこの歌を思い出させます。奈良公園内を流れるこの川は鹿の水飲み場、水浴び場でもあります。 


2011年12月2日金曜日

大地に、根を下ろして


    長い...長い年月が、ここにゆっくりと流れていました。 人間の営みと、調和しながら。

2011年11月15日火曜日

秋の日に猿沢池にて

Click on the photo for more autumn scenes in Nara Park.
  


猿沢池(さるさわいけ)は奈良の景勝地のひとつ。 水面の影が水面下の別世界を思わせるように伝説の多い池です。 道路の向こう側は興福寺。 
丸太の上の亀たちも甲羅干しをしながら、紅葉と緑の彩なす景色にみとれているようです。

2011年11月8日火曜日

ふと誘われて、ここへ来ました


   立冬を迎え、日本の彩りも深まります。 " 紅葉 " 季節感溢れる、言葉の響きです。

2011年10月24日月曜日

柳生:コスモス街道



淡紅の秋桜が秋の日の何気ない 陽溜りに揺れている・・・・♪♪

奈良市中心から大柳生への道路はコスモス街道と呼ばれています。道路沿いの休耕田、あぜ道、川沿いに咲き乱れるコスモス。今年は相次ぐ台風のために2週間ほど開花が遅れましたが、やさしく、可憐に、雑草のように粘り強く咲いています。

2011年10月1日土曜日

この時を、抱きしめて



何年か何十年か経っても、この日を祝ったことを皆で思い出しましょう。 日本の子供たち、おめでとう。

2011年9月15日木曜日

夏の思い出




牛窓は空と海の間にある町。 牛窓の一番高い丘にあるオリーブ園からの眺めです。 瀬戸内海の島々、四国の山々を囲んで、近くにかなたに海が広がっています。

2011年9月12日月曜日

飴色の中に、今ふたり


今日一日喜びの稲刈りを終えて、幸せそうに向き合う二人です。

2011年8月1日月曜日

親子の影は、引き潮に反射して...




その親子の歩みは、このまま島へ渡って行きそうな力強さでした。 いつまでも、元気でね。




2011年7月5日火曜日

宝島、ここにあります



この島の『宝当 神社』は、お参りすると宝くじ運が良くなると言われており、参拝者が全国から訪れます。 皆さんの幸運を、お祈りします。 

2011年6月7日火曜日

みんなでいっしょに、楽しんで



皇居大手門から、東京駅方向へ永代通りを見た景色。 休日の二重橋前・内堀通りは、さわやかな歩行者天国です。

2011年4月3日日曜日

その門の、向こう側へ



醍醐寺は、どこまでも奥深く続いていました。 優しく包み込んでくれそうな、境内です。

2011年3月29日火曜日

春の、記し



大都会の真ん中に、春の象徴が訪れました。 そう、今年もあなたを、待っていたのです。

2011年2月1日火曜日

朝日は、優しく輝く

Gentle gleam of the Nature 2

その燭光は山影島影を形作り、夕日のような柔らかさでした。

2011年1月7日金曜日

真冬の乳頭温泉郷、孫六の湯

The hot spring in Akita

いくつかの一軒宿が、田沢湖の山奥に点在しています。 ただひたすら静かな雪景色の中に、乳白色のお湯が勢い良く涌き出ていました。乳頭温泉郷ホームページ