2010年12月7日火曜日

今も静かに、祈りは捧げられて



田平天主堂は、町から離れた海を望む高台にありました。 私以外には、誰もいない静寂のひと時でした。

2010年11月26日金曜日

彩の季節が、今年もやってきた

The festival of colored leaves 2

その紅葉は、熟した蜜柑のような絵の具で染められているようでした。 『日本の秋』が、ここにもありました。

2010年10月1日金曜日

おかえり、なさい


今日も一日、お勤めご苦労様でした。 家族みんなで、夕食を食べましょう。 

2010年9月1日水曜日

収穫の後、海を見ている

The Tanada (Rice terraces) of the paddy-rice, Genkaicho.

棚田の緑が残暑の日差しを浴びて、一層輝いて見えました。 田んぼの波は、緩やかに海へと注いでいます。

2010年8月19日木曜日

陰翳 礼讃





粋(いき)とは、日本人の誇るべき精神表現のひとつです。 影を見出し、影にて飾る。

2010年7月9日金曜日

ここから、その先の日本へ


山と田んぼに囲まれてひっそりと、その駅は佇んでいます。 JR九州筑肥線 西相知駅。

2010年6月8日火曜日

崇高な伝統は、いつまでも



静謐な空間から、神々しい雰囲気を感じさせられました。 「千年の時」は、これからも尚永遠に。

2010年5月7日金曜日

輝いていた、あの頃



二代目貴乃花が引退する直前の稽古総見です。 寺尾、栃東など、誇るべき日本人力士たちもまだ現役でした。 
曙は既に引退していましたが、玄関で握手してくれた時の目がとても優しかったのが印象的です。 当時は、外国人力士たちも立派でした。

2010年4月1日木曜日

サクラ、サク

Cherry blossoms 6

皇居の桜は、静かに伸び伸びと育っている気がします。 そう、あなたは日本そのもの。

2010年3月8日月曜日

いつのまにか、少女は



" 撫子や 堤ともなく 草の原 "  高浜 虚子,    " いつのまにか少女は " 井上 陽水,  この親子の後ろ姿を見て、ふと想起しました。