2015年4月21日火曜日

絶えて桜の なかりせば





世の中は 夢かうつつか うつつとも  夢とも知らず ありてなければ 
よみ人しらず  古今和歌集 

 春の東京。 私が思い出す場所は、いつもここです。


2015年4月11日土曜日

八重洲桜通り




        
                                                   東京駅八重洲北口から徒歩0分。約150本のソメイヨシノで満開の八重洲さくら通りです。

                     オフィス街で、勇ましく咲きみだれる桜。東京駅で少し時間のある方にも、お勧めのスポットです。


2015年4月1日水曜日

いく世の春を こひむとすらん




あさちはら ぬしなきやとの 桜花   心やすくや 風にちるらん 
恵慶 法師  拾遺和歌集


古い農家の庭に、本格的な春の到来を告げる桜花が咲き誇っていました。