2013年3月14日木曜日

古色の梅の幹





      可憐な花同様に魅力的な力強い梅の幹。たくさんの花を見事に咲かせて、自由に泳いでいるようです。花が紅色の木は、幹の中も紅色だそうです。

9 件のコメント:

  1. So so beautiful!! Lovely flowers and a great photo :)

    返信削除
  2. Już kwitną? Są przepiękne. Córka pisała, że w Tokio na tyle ciepło, że już nie ogrzewają mieszkania.
    U nas śnieg i -15 C. Też chcę takie pięknej wiosny.
    Pozdrawiam.

    返信削除
  3. Piękna wiosna i cudowne zdjęcie. U na niestety dalej zima. Pozdrawiam.
    美しい春と素晴らしい絵。次の冬には、残念なことに。ユアーズ。

    返信削除
  4. 花が紅色の木は、幹の中も紅色だとは驚き!力強い幹にこんな可憐な花をつけるのも神秘的なことですね。

    返信削除
    返信
    1. 白梅と紅梅の木材の色の違いがこのサイトでわかりますよ。
      http://www.geocities.jp/kinomemocho/kiasobi_kobai.html

      削除
  5. 「白梅と紅梅の木材の色の違い」は、知りませんでした。自然の神秘ですね。
    サイトも見ましたが、「八重寒紅」と「鹿児島紅」は一目、桃の花に似ています。
    近くにこのどちらかが咲いていて、てっきり桃だと思っていました。でも時期が早過ぎるし・・・と。
    お陰様で謎が解け、とても勉強になりました。ありがとうございました。

    梅の枝は古来、和歌にも多数登場しますので、日本人の心に迫るなにかを持っているのでしょう。
    躍動感があります。


      梅が枝に 鳴きてうつろふ 鴬の 
       羽白妙に あは雪ぞふる
        
       志貴皇子  新古今和歌集

    返信削除
  6. I welcome you very warmly!
    I admire your great photo!
    I send greetings.
    Lucia

    返信削除
  7. ¸.•°♡
    ♡ Muito lindo! As cores, a primavera!...

    ¸.•°♡
    ♡ Feliz Páscoa!!!

    返信削除